個人情報保護方針

医療生協かながわ生活協同組合は(以下、生協という。)、個人情報保護の重要性と生活協同組合としての社会的役割を認識し、生協としての事業活動のあらゆる場面で生協が保有している組合員・患者・利用者のみなさま・その他関係者の個人情報保護について、個人情報保護に関する法令その他の規範を遵守し、自主的なル-ル及び体制を確立して、役職員及び組合員が一体となり個人情報を人権の尊重、擁護の理念の下に慎重で適切に取り扱い、保護することを宣言いたします。

基本方針

  1. 個人情報の入手にあたっては、適法かつ公正な手段によって行い、本人の同意を得て入手します。
  2. 個人情報の取り扱いについては、あらかじめ本人に対して利用目的等を明示し、同意をとるか、事業所内等への掲示など必要事項を告知するなど必要な措置を講じます。また、利用はその目的を達成するために必要な範囲内にとどめます。
  3. 組合員活動、事業活動、患者及び利用者さまへの医療・介護の提供のために、個人情報を第三者との間で共同利用したり、業務を委託するために個人情報を第三者に預託する場合、当該第三者について調査し必要な契約を締結し、その他法令上必要な措置を講じます。
  4. 入手した個人情報は、正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏えい等を防止するための措置を講じます。
  5. 本人からの個人情報の取り扱いに関する問合せには、わかりやすく本人に提供し説明します。開示、訂正などの請求には、誠意をもって対応します。
  6. 個人情報を取り扱う業務の遂行にあたって、生協は、個人情報保護に関する法令、ガイドライン等を遵守するとともに、個人情報保護に関する諸規程に定める事項に従い個人情報を取り扱います。
  7. 生協は、個人情報の取扱いが適切に行われるよう役職員・組合員の教育を実施します。また、部署ごとに管理者を置き、定期的な内部監査を実施します。

以上の活動をすすめるために、法令を遵守し、全ての役職員、その他関係者に本方針を周知し、内外に広く公表します。また、内容においても継続的に改善を図ります。

個人情報保護方針

2007.6.1
医療生協かながわ生活協同組合
理事長  池 田 俊 夫

医療生協かながわ生活協同組合は、組合員からの加入の申し込みおよび組合の諸活動を通して組合員、組合員と組合員ではない諸活動参加者の個人情報を保有しております。  この書面は、このたびの加入申し込みに伴い入手する組合員の個人情報と、諸活動参加者から入手する個人情報の保護とお取扱いにつきまして、個人情報保護法の規定にしたがいご説明するものです。

個人情報に対する私たちの基本姿勢

私たちは、個人情報保護法の趣旨を尊重し、組合員と組合員ではない諸活動参加者の個人情報を厳重に管理し、これを担保するために「個人情報保護方針」「個人情報保護規程」「個人情報保護計画」を定め実行してまいります。

私たちが保有する組合員と組合員ではない諸活動参加者の個人情報

(1)組合加入申込み時に組合員から入手する個人情報

書類名 個人情報の内容
加入申込書 出資口数、出資金額、住所、電話番号、氏名、性別、生年月日
定款外に居住する方の場合は定款内の勤務先、場合により家族の氏名、性別、生年月日、続柄等

2)組合員活動以外での開示・利用・提供
組合員、諸活動参加者の個人情報は、諸活動以外に医療生協のご案内、教育、行政機関からの要請に応じる等のため必要に応じて以下のように利用(提供)されます。

利用目的 提供先 利用する個人情報
関係行政機関等の要請による照会・届出・調査・検査・実施指導のため 厚生労働省、都道府県、市町村、審査支払機関、健保組合等、児童相談所、裁判所、警察、医療監視員、薬事監視員等 関係行政機関等からの法令に基づく要請、当生協が必要な届出等のために、診療録等を開示することがあります
事故報告のため 当生協内委員会、都道府県、市町村等 氏名、事故内容等
事件捜査、裁判等のため 警察、裁判所、弁護士会等 情報が限定され、かつ当生協が合理性を認めた場合、照会してきた機関に診療録等を開示することがあります
外部監査を受けるため 会計監査法人など 外部評価機関から監査の必要性から要請があった場合、診療録等を開示することがあります
保険会社からの照会に応じるため 生命保険、損害保険会社 個別に事前同意を取得します

※健康診断をすすめるための利用は、組合員、諸活動参加者のお申し出がありました場合は利用を停止します。
※組合員、諸活動参加者の承諾が必要な事項のうち、 組合員、諸活動参加者が未成年者、意思決定能力・判断力を有しないと当生協本部が判断した場合は法定代理人に対して承諾を求めます。
※届け出のあったご家族を除き、組合員、諸活動参加者以外には組合員、諸活動参加者の個人情報を開示いたしません。保証人様については請求状況、支払状況を開示します。

組合員、諸活動参加者の権利について

組合員、諸活動参加者は、次の権利を有します。

  1. 当生協の組織部等が作成した物理的な組合員名簿等(用紙・電子データ)は、当生協の所有ですが、そこに記述されている情報は組合員、諸活動参加者のものです。
  2. 組合員、諸活動参加者は、組合員、諸活動参加者の個人情報の開示・利用・提供について制限を求めることができます。
  3. 組合員、諸活動参加者は、当生協が保有している組合員、諸活動参加者の個人情報について訂正・追加・削除・消去、利用停止、第三者への提供の停止を求めることができます。当生協が負っている法的義務履行のために応じられない場合もありますので、「お問合せ先」までご連絡ください。

組合員台帳等の開示について

組合員は、組合員ご本人の組合員台帳等への記載内容の開示等を求めることができます。組合員台帳等の開示のお申し込みがあった場合、直ちに組織部長と開示の可否について協議しその結果を通知します。

なお、1ペ-ジ当り10円の手数料をお支払いただくことによりコピ-も入手できます。 その際、ご本人であることを証明できる資料(運転免許証、保険証等)をお持ちください。

組合員台帳等の開示について

当生協が有する個人情報はプライバシ-情報のため、当生協は以下の義務を負います。

  1. 組合員、諸活動参加者の事前の承諾なしに、組合員、諸活動参加者の個人情報を本規則に及び法令に定める以外に利用、開示、提供はしません。
  2. 組合員、諸活動参加者の診療終了後も個人情報を厳重に管理します。
  3. 当生協の職員に対して個人情報保護のための教育を定期的に行います。
  4. 組合員、諸活動参加者の個人情報を保護するために「セキュリティ管理計画」を立案し、セキュリティ対策を講じます。
  5. 組合員、諸活動参加者の個人情報処理を外部に委託するときは、必要な契約を締結し、適切な管理・監督を行います。
  6. 組合員、諸活動参加者の個人情報を廃棄するときは、溶解・焼却等の方法により安全かつ完全に削除・消去いたします。

外部委託について

当生協は、組合員の出資口数・出資金額・住所・電話番号、場合によっては家族氏名・性別・生年月日・続柄等の情報修正のために、一部の業務を下記の外部専門会社に委託しております。

- 記 -

生協機関紙の発送 - 株式会社 神奈川機関紙印刷
ダイレクトメールの印刷 - あかつき印刷株式会社
組合員台帳の保守 - 富士通サポートアンドサービス株式会社・株式会社ヤシマ

お問い合わせ先

開示請求、苦情・訂正・利用停止等の申し出は以下にお願いします。
医療生協かながわ生活協同組合 組織部長 小林 弘恵
TEL:045-862-9834 FAX:045-862-9820
E-mail:homepage@mc-kanagawa.or.jp